東京都品川区のビル型シェアアトリエ インストールの途中だビル

東京都品川区のビル型シェアアトリエ インストールの途中だビルウェブサイトの画面キャプチャ画像
数年間使用されていない空きビルへ作家が次々と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家、デザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、キャンドル作家など多業種20組約40名が利用する創造と交流の場となっています。
  • SHARE
  • twitterでシェアする
  • facebookでシェアする
  • ラインで友達に送る
  • Pinterestでボードにピンを保存する